エステ脱毛のマシン

エステ脱毛のマシン

脱毛エステで耳にするのがフラッシュです。光を当てる方法のことです。この光から刺激を連想してしまう方が多いようです。しかし実際に体験してみると分かりますけど、マシンからの刺激はありません。

 

サロンのホームページからは、輪ゴムで弾かれたような感じと記載されていることがありますが、これはどちらかと言うとレーザーかと思います。医療で扱っているマシンの場合は、フラッシュより3倍ほど強い熱を肌にあてるからです。

 

フラッシュのうちで、クリプトンライトを利用するS.S.C方式なら、ビーンズと言うジェルを塗ってから照射するので、仕上がりもきれいです。

 

肌に塗るときにジェルがヒンヤリとするだけで、強い刺激性を感じることもありませんので、エステ初心者でも安心して体験することができます。エステサロンのホームページから見るIPLと言う方法も光を利用するフラッシュ系に属します。

 

こちらのヒンヤリのジェルを塗ってから照射する方法となっていますので、ヤケドの心配はありません。むしろ強い熱で脱毛をするレーザーの刺激と言うのは強いです。

 

たとえば皮膚が薄いワキ、ビキニライン、足のスネ毛のような部分ですと、火花を当てられているような衝撃があります。